読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太平洋戦争に踏み切った理由

「戦わなければ亡国と政府と判断されたが、戦うもまた亡国につながるかもしれぬ。しかし、戦わずして国亡びた場合は魂まで失った真の亡国である。しかして、最後の一兵まで戦うことによってのみ、死中に活路を見出うるであろう。戦ってよしんば勝たずとも、…