TypeScript チートシート

・JavaScriptへコンパイル

tsc [ファイル名]

・node.jsで実行

node [コンパイル後のファイル名]
コメント

・1行コメント

//

・複数行コメント

/*
*/
変数の宣言

・型指定なし

var x = 10

・型指定あり

var x : number = 10
列挙型

・列挙型の定義

enum Signal {
  Red,
  Blue,
  Yellow
}

・アクセス

Singal.Red ==> 0
Signal['Blue'] ==> 1
Signal[2] ==> Yellow
関数

・返り値なし

function sayHello(): void {
  console.log("Hello!")
}

・返り値あり

function add(a: number, b: number): number {
  return a+b
}

・オプション引数

function showValue(a: number, b?: number) {
  console.log("a: " + a)
  if( b ) {
    console.log(" b: " + b)
  }
}

・初期値

function getValue(a: number = 10) {
  return a
}

・関数式

var add2 = (a: number, b:number ): number => a+b

・関数のオーバーロード

// シグネチャ
function add3(a: number, b: number): number;
function add3(a: string, b: string): string;

function add3(a: any, b: any): any {
  if( (typeof a === 'string' ) && ( typeof b === 'string') ) {
    return a + " " + b
  }
  a+b
}

呪文と土地の割合表

スタンダードを想定していますが、モダンでも使えると思います。

基本的には各色のマナーカーブ頂点のマナコストと土地枚数が以下の表の枚数以上になっていれば回るはずです。 ダブルシンボルはマナ拘束がキツイため、別で勘定します。

マナ数 土地枚数
1・2マナ 14枚
2マナダブルシンボル 19枚
3マナダブルシンボル 18枚
3・4マナ 12〜13枚
5マナ以上 15〜16枚

15/10/24(土)BFZゲームデー結果

ゲームデー出場デッキ。結果はオポ落ち9位orz

1回戦 アタルカレッド ○×○

2回戦 ダークジェスカイ ×○△

3回戦 緑黒アリストクラッツ ××

4回戦 エルドラ・ウギンランプ ×○○

5回戦 ラクドスアグロ ○○

総合結果 : 3-1-1。



アブザンアグロ(BFZ後)
スタンダード
 アブザンアグロ(BFZ後)

メインマナ枚数
棲み家の防御者(1)(緑)4
死霧の猛禽(1)(緑)(緑)4
包囲サイ(1)(白)(黒)(緑)4
風番いのロック(3)(白)(白)2
搭載歩行機械(X)(X)4
先頭に立つもの、アナフェンザ(白)(黒)(緑)4
ドロモカの命令(緑)(白)4
アブザンの魔除け(白)(黒)(緑)4
苦い真理(2)(黒)2
真面目な訪問者、ソリン(2)(白)(黒)2
平地2
2
溢れかえる岸辺4
樹木茂る山麓4
ラノワールの荒原2
吹きさらしの荒野4
乱脈な気孔4
燻る湿地1
窪み渓谷1
梢の眺望2
サイドマナ枚数
風番いのロック(3)(白)(白)1
究極の価格(1)(黒)2
完全なる終わり(2)(白)(黒)2
強迫(黒)3
自傷疵(1)(黒)1
精神背信(1)(黒)3
絹包み(1)(白)3
合計(メイン)60
合計(サイド)15

戦乱のゼンディカー 色別主要効果持ち枚数

■嚥下持ち・昇華者 ・嚥下 無色 0 白 0 青 4 黒 3 赤 1 緑 0 青黒 1

・昇華者 無色 2 白 0 青 4 黒 2 赤 0 緑 1 青黒 1

■覚醒 白 4 青 5 黒 3 赤 1 緑 1 白青 1

■結集 白 5 青 0 黒 1 赤 3 緑 2 白赤 2 白緑 1

■収斂 白 1 青 4 黒 1 赤 1 緑 3 青緑 2

■上陸 白 3 青 3 黒 2 赤 8 緑 6 赤緑 2

色の組み合わせの通称まとめ

色の通称等を一覧にまとめました。

1色

白:W

青:U

黒:B

赤:R

緑:G

2色(友好色)

組み合わせ 略式表記 通称 龍紀伝氏族
白青 WU アゾリウス オジュタイ
青黒 UB ディーミーア(サイカ) シルムガム
黒赤 BR ラクドス コラガン
赤緑 RG グルール アタルカ
緑白 GW セレズニア ドロモカ

2色(対抗色)

組み合わせ 略式表記 通称
白黒 WB オルゾフ
青赤 UR イゼット
黒緑 BG ゴルガリ
赤白 RW ボロス
緑青 GU シミック

3色(弧)

組み合わせ 略式表記 通称
白青黒 WUB エスパー
青黒赤 UBR グリクシス
黒赤緑 BRG ジャンド
赤緑白 RGW ナヤ
緑白青 GWU バント

3色(楔)

組み合わせ 略式表記 通称
白黒赤 WBR オロス(マルドゥ)
青赤緑 URG ティムール
黒緑白 BGW ドラン(アブザン)
赤白青 RWU トリコロール(ジェスカイ)
緑青黒 GUB スゥルタイ

スタンダードローテーションの変更

スタンダードのローテーションが変更されるので、簡単に表にまとめました。 今年から来年にかけてローテーションが3ブロック制への変更となります。

時期 発売される大型セット 使用可能ブロック/セット 落ちるブロック/セット
2015年9月頃 戦乱のゼンディガー(Blood) タルキール、戦乱のゼンディガー テーロス
2016年3月頃 Lock タルキール龍紀伝、オリジン、戦乱のゼンディガー、Sweat、Tears、Fears タルキール覇王譚、運命再編